2012年07月29日

熱中症は水だけではダメ

暑い日が続いて嫌になりますが、熱中症には気をつけたいところ。


汗をかくと体内の塩分・ミネラルなどもなくなっていくので、ただ水を飲むだけではダメ。

スポーツドリンクのようなものが最適ということですね。


自分もそこらへんは意識しています。

ただ、風呂上りとか夜中とか、喉が渇いたときにスポーツドリンクを飲みたいんだけど、糖分も入ってるから、飲んだら歯を磨かないと虫歯になりそうだし(うがいだけではなんかスッキリしない)…

面倒だから水でいいや、ってなってしまってます…


アクエリアス(2L*6本入*2コセット)【アクエリアス(AQUARIUS)】
posted by 志村チェン at 21:57| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月23日

24時間テレビが抱える問題

日本テレビ(実際はフジと同じく韓国テレビ)の24時間テレビについて

この番組はチャリティーも兼ねており、出演者やその他各地系列局の力を借りて募金を毎年行っている。その募金額は過去には10億円にも達していたのだが、今年の募金額は2億4309万1607円と下回る数字になってしまった。制作費が例年通りなら40億円の制作費が掛かっていたことにもなる。こんな日本テレビの24時間テレビに対してネットでは「制作費カットしたほうが良い」、「出演者のギャラをなしに」という声も挙がっている。

実際にアメリカで40年以上続いているチャリティー番組『レイバーデイ・テレソン』は出演者は全てノーギャラ。フランスで行われている『テレソン』も同じくノーギャラ出演だ。しかしショボイタレントが出演するかと思いきやセリーヌ・ディオンなど大御所が、忙しいスケジュールの中、無償で出演するという豪華さだ。
日テレ24時間テレビの募金額は2億4309万1607円と大幅に下回る ちなみに制作費は40億円?

本気でチャリティーしようとすれば海外の例が普通でしょう。

偽善と言われても仕方ないか。。

でも寄付はしてる訳だから、しないよりはマシ?

自分は1分たりとも観てないけど…。

それにしてもTシャツの「+1」って何も知らないで見たら意味不明。

グーグルプラスかと思う。
posted by 志村チェン at 19:30| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月03日

右肩脱臼の長友は手術せずリハビリ

サッカー・イタリア1部リーグのインテル・ミラノ所属で、7月30日のプレシーズンマッチで右肩を脱臼した日本代表DF長友佑都が3日、広島市内の病院で診察を受け、手術は受けず、イタリアでリハビリを行うことになった。jijicom


知らなかったけど、長友はもう何度も脱臼をしているとか。

脱臼はクセになるってよく言うけど、やっぱ本当なんだ…。

あんまり繰り返してるとガクガクになっちゃうのか!?

縄抜け名人みたいに痛みも負担もなく自由に入れたり外したりできるように…はならないか。


完全移籍もして、ワールドカップ予選もあって、これからというのに今回の怪我は残念。

リハビリだけでなんとかなるといいなー。

posted by 志村チェン at 21:14| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月01日

円高ヤバイ!ドル円が戦後最安値を更新!

ドル円が戦後最安値76.44を更新した模様!

前回の介入があった時と違って、株価はそれほど下落した状況ではない。

こういう状況になって介入があるのかないのか…。


注視しているとか口ではいいながら、何もしない政府。

いつでも「見てるだけ〜」。もはや口先介入にもならない。

企業はヒーヒー言ってるのにこのままで大丈夫か!?


70円とか60円まで進む説もあるらしいけど、まさかねー。

でも一体どこまでいくんだ!?
ラベル:ドル 円高 介入 経済
posted by 志村チェン at 23:29| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月16日

須藤元気の「WORLD ORDER」がロサンゼルスのイベントで活躍!

現地時間の11日、須藤元気率いるパフォーマンス集団「WORLD ORDER」が、アメリカ・ロサンゼルスのステイプルズセンターで開催されたIT業界の世界的イベント「Worldwide Partner Conference 2011 」(WPC)初日のオープニングアクトを務め、見事なダンスで、約1万4,000人の観衆を沸かせた。

(略)

 「WORLD ORDER」は、須藤が現役の男性ダンサーと共に結成した7人組のダンスパフォーマンスユニット。
音楽も、須藤自身が直接手がけ、一線級のアーティストの協力のもと、作詞、作曲、そしてみずからボーカルも務めている。
まるで機械のように細やかな振り付けは、須藤自身がディレクションし、メンバーたちのアイデアを形にしているという。
クオリティの高いPVは、YouTubeで紹介され、“今まで誰も観たことも聴いたこともない、唯一無二にして驚愕のパフォーマンス”として、総計580万アクセス以上を記録。
フランスの番組でも取り上げられるなど、活躍が目覚ましい。
シネマトゥデイ映画ニュース


WORLD ORDERの動画はYouTubeで見た事あって、面白いなーとは思ってたけど、海外でも有名になっていたとは!

格闘家時代から入場でダンスパフォーマンスとかしてたけど(試合中もたまに!)、やっぱりこういう才能があるんだなー。

曲も結構良い感じ。

これからもどんどん活躍して欲しい!

posted by 志村チェン at 00:00| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。