2011年07月18日

「台湾からの義援金が200億円に達しても頑なに報道しない日本のマスゴミ」という動画

金額が全てではない…

けれども、国全体の規模として見てこれはさすがに凄いし、感謝しなければならないところ。

台湾は、以前日本に助けてもらった時の恩返しだと言うが、こういう正のスパイラルを作れる関係が理想ではないか。


日本のメディアで取り上げられない…じゃなくて「取り上げない」のはおかしすぎる!

どんだけ中韓の犬だよ。




ちなみにこんなデータも…
セブンイレブンに寄せられた各国からの義援金

国 名
店舗数
募金額
お届け先
アメリカ
6,636店舗
約6534万円
岩手県
宮城県
福島県
カナダ
ハワイ
54店舗
約418万円
JASH(日米協会)
マレーシア
1,235店舗
約528万円
岩手県
宮城県
福島県
フィリピン
577店舗
約30万円
赤十字社他
香港
949店舗
約1188万円
赤十字社
救世軍
ワールドビジョン
メキシコ
1,240店舗
約387万円
カリタスモントレー
台湾
4,753店舗
約3億368万円
共同募金会
タイ
5,962店舗
約1600万円
赤十字社
タイ政府
シンガポール
550店舗
約1127万円
赤十字社
インドネシア
27店舗
約293万円
日本領事館
韓国
3,404店舗
約74万円
赤十字社
合 計
25,387店舗
約4億2551万円

ホントに凄くないですか、イロイロと!!

無敵の台湾 [単行本] / まのとのま (著); アスペクト (刊)

posted by 志村チェン at 18:10 | Comment(0) | 本質 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。